『夜に逃げる』

 
まるでわからない
妄想壊して
頭の中は離れてく

何も止まらない
もうどうにかして
揺れてく胸は走り出す

もう飲み込まれそう
もうさらわれそう

夜の中の取り残されたけだるい身体が
「もうどうしてだろう」と言うの


信じる事も
裏切る事も
簡単にして馬鹿げてる

あやまる様に
嘘をつく様に
あなたの事も忘れてく


夜の中の取り残されたわだかまる気持ちを
何も考えず消せたらいいのに
上手くはいかないまま

もうどうしてだろうか
駄目になりそうな思考は抑え切れやしない


今ここで言わなきゃ
本当の気持ちだけ
なけなしの
ままならない
ありさまで

今ここで行かなきゃ
あなたの所まで
縋る様に
もう夜に逃げる様に

関連する記事

Twitter

TOPICS

ポッグカウチナゲット

世田谷の猫が、今日も『みゃーみゃー』と鳴いております。⇒more

和田貴之(Vo.)
小林信行(Gt.)
藤沼秀一(Ba.)
飯田  貢(Dr.)
賀谷  聡(Gt.)

pog_couch_nugget@yahoo.co.jp

スマホ版

search this site.